2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.05.12 (Mon)

『プリーズ・キル・ミー』『アメリカン・ハードコア』出版記念ライブレポ

遅れましたが、、

日曜日は、新大久保Earthdomでライブでした。
どのバンドも個性的で、オーガナイザーのJunならではの面子なのでしょうね。

Payback Boys. 出ている音、雰囲気、迫力、すべてが違います。リアルです。
ギターが3人いるので、音のぶっとい事。

雰囲気がガラッと変わってRomanes
ラモーンズの曲を日本語で歌うと言う、シンプルなコンセプト
ドラムの子(ドラムRomanes?)が、楽しいそうに叩いているのが印象的でした。w

Johns Town Aloha. 元BREAKfASTのbassの岡君が在籍しているバンドだそうです。
ノイージーなギターにカオティックなドラム、プロジェクターに映し出されるモノクロのショーが幻想的で、独特の世界観に引っ張られますな。

Jet Boys. もうこれは神の領域ですね。近づく事さえ出来ません。
ウチの徳江君が「八百屋臭かった」との感想。
普通のライブの感想ではないですね。w

BREAKfAST. もうこれは、あばれはっちゃくですね。はっちゃけてます。
新メンバー?(すみません。よく分かってないです。。)にUGmanのメンバーがいるせいか、
思っていたより激しい印象を受けました。
ドラムのデビロックには、失笑してしまいました。


おかげ様で、ぐびぐびお酒飲めました。w
が、しかし
遊びに来ているメンツが豪華で、「この人達がライブやった方が良いんじゃないのか?」って思えるくらいでしたよ。

ANGEL O.D.のメンバー
Struggle For Pride 今里
THE BACILLUS BRAINS キイチ、NANAっち
スラスラ 十三っち

サラッと書いただけでこのラインナップ!
皆様、今度は共演おねげ~します。

今週末は、自主企画「ダイナマイトギグ」
ガツンといくぜぃ

ダイナマイト!!
スポンサーサイト
EDIT  |  22:02  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
SYF ライブ情報Blood Sweat And Mask

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
SYF ライブ情報Blood Sweat And Mask
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。